※販売終了しました    DOHO STYLE 神様のマンゴー

2020年の神様のマンゴーは販売終了いたしました。ご購入いただいた皆様、ありがとうございました。

2013年からDOHO STYLEで作り続けている奄美大島の「神様のマンゴー」が今年も出来上がります。

奄美大島の川畑さんの畑で採れる「神様のマンゴー」

販売期間は7月下旬〜8月上旬まで。

ほんのわずかな間の貴重な「神様のマンゴー」。

奄美大島は自然豊かですが、台風も多いため、繊細なマンゴーは肥料・農薬なしでは出来ない!と言われていました。
そんな中、生産者の川畑くみこさんは自然栽培でいつかマンゴーを作ってみたい!と願い続け、DOHO STYLEを実践している道法正徳に出会いました。

2013年から畑の一部をDOHO STYLEで実験し、本当に肥料・農薬を施さない本物の味「神様のマンゴー」が出来上がったのです。

あれから7年。もちろんまだまだ肥料・農薬を施さないまま「神様のマンゴー」は綺麗に実をつけています。

自然災害が多い土地で繊細なマンゴーを作るのは不可能だと言う方もいますが、DOHO STYLEは「肥料・農薬」を使わずに「植物ホルモン」を最大限に発揮できる栽培法なので、環境に左右されません。それを大きく実証したうちの一つが奄美大島・川畑さんの「神様のマンゴー」です。

食べたらわかる、種のそばの実も根こそぎかぶりついてまで一雫も逃したくない本当の味です。

何度も言いますがDOHO STYLEで作られているため、肥料・農薬は施しておりません!

特別Doho style laboのこちらのサイトからご購入いただけます。

通常10,000円の商品ですが、Doho style labo特別価格の8,000円+送料でお届けいたします!

※マンゴーは果実が落ちてから収穫のため、ご購入から数日お日にちをいただくこともありますが、2~3日での発送を予定しております。

奄美大島産「神様のマンゴー」について

商品: DOHO STYLE 「神様のマンゴー(2個〜3個入)」※個数は大きさによって異なりますので、2個入りと3個入りのどちらかが届きます。どちらでも良い方は、お任せ下さい。どうしてもケース入り数の希望がある場合は、ご購入前にメールでお問い合わせください。(dohostylelabo@gmail.com)

配送方法 クール便ヤマトでお届け

個数 1ケース1kg (2個〜3個入り)

   ※3ケース以上ご購入をご希望の方はお問い合わせください。

価格 
【1ケースの場合】
北海道・沖縄・離島へお届けの場合:8,000円+送料2,150円=10,150円 
東北へお届けの場合:8,000円+送料1,700円=9,700円
関東・信越へお届けの場合:8,000円+送料1,500円=9,500円
北陸・東海へお届けの場合:8,000円+送料1,200円=9,200円
関西へお届けの場合:8,000円+送料1,200円=9,200円
四国・中国・九州へお届けの場合:8,000円+送料1,100円=9,100円

【2ケースの場合】
北海道・沖縄・離島へお届けの場合:16,000円+送料2,350円=18,350円
東北へお届けの場合:16,000円+送料1,900円=17,900円
関東・信越へお届けの場合:16,000円+送料1,700円=17,700円
北陸・東海へお届けの場合:16,000円+送料1,500円=17,500円
関西へお届けの場合:16,000円+送料1,400円=17,400円
四国・中国・九州へお届けの場合:16,000円+送料1,300円=17,300円

2020年の神様のマンゴーは販売終了いたしました。ご購入いただいた皆様、ありがとうございました。

【神様のマンゴーができるまで】

生産者の川畑くみこさん



※以下は川畑さんと道法正徳を紹介してくださった[田町まさよさん]からのお話をご紹介いたします。

【夢を叶える神様のマンゴーのお話し】
現在販売中の、無肥料無農薬・奄美神様のマンゴーは信じられないくらいのシンクロニシティの積み重ねで実現したものです。神様のマンゴーの始まりは、2013年果物が豊富な奄美で果樹の自然栽培が実現したら素敵に違いない!と思った私は、自然栽培の果樹の指導をされている道法正徳さんにお会いしたいと願ってました。で以下起こったシンクロニシティ。

1.東京阿佐ヶ谷 2013年6月
たまたま!1階のお店でランチを食べようと通りがかった母子がその店が休みだったため、2階のカフェに入ったら私がランチを作っていて、その時頼んだ長命草のパスタに感動してくれ、ぜひ料理教室をと言われた。話を聞いたら、彼女はなんと!広島の方だった。しかも 偶然にも!道法さんと同じ市内!さらに、娘さんは、道法さんの娘さんと同級生だった!
ということで、広島で道法さんに会えることに!

2.広島 2013年7月中旬
料理教室のために、一週間ほど広島に滞在。道法さんに実際にお会いして、畑も見せていただき、料理教室の食材も提供して頂いたり、といろいろお話しでき、来年には、セミナーをという話がまとまって、”この後どこに行かれるんですか?”と聞いたら、”熊本” 
偶然!私も熊本に自然栽培のお米農家さんの田んぼを見に行く予定だった。せっかくだから、熊本でも会いましょうということに

3.熊本 2013年7月23、24日
熊本でお米農家さんに会ったら、”今日面白いセミナーがあるんですよ。”っておっしゃったので、参加。
そしたら、偶然にも!2012年秋に奄美に来てくださった宮崎!在住の自然栽培の野菜の農家さんも参加されていた!びっくり!と思って話しかけたら、
”セミナーの後、参加してくれた人から時々電話がかかってくる。帰ったら会いに行ってあげて。”と言われる。それが 神様マンゴーの生産者。川畑くみこさん!川畑さんは、マンゴーで自然栽培ができると夢にも思っていたなかったから、まずは自家用の野菜からでもと思って野菜のことで電話していたらしい。
次の日、道法さんに会った私は、道法さんに”帰ったらマンゴーの農家さんに会うんですけど、マンゴーも自然栽培できるんでしょうか?”と質問。
”できるよ。マンゴーの指導もしたことあるよ。”と道法さん。

4.奄美 8月初め。
奄美に帰った私は、川畑さんに会いに行く。ちょうどマンゴーの収穫期。マンゴーのハウスを見せてもらったり、いろいろお話を聞いて20年以上前からいつか肥料も農薬も使わない作物を作れるようになりたいという夢を持っていたと話をお聞きする。
道法さんに、マンゴーでも自然栽培できると聞いたという話を聞いたら、”えー!だったらやってみたい!”と川畑さん。
家に帰って、道法さんに電話したら、
”1週間後だったら、たまたま!スケジュールが空いてるから交通費宿泊費だけ出してくれたら行ってあげるよ。”
嬉しい話だったけど、お盆前で航空券が広島からの交通費だけで10数万。どうしようかと思ってたら、道法さんが”話してみないとをわからない。’問屋の娘もゆうてみい’(高嶺の花の問屋の娘さんも話をしたらお嫁にもらえることもある。何事も話をしてみましょういうたとえ話)って
いうでしょ?”っていう。
勇気を出して、川畑さんに話したら。
”今マンゴーの収穫期で一年で一番収入があるときだから、お金出せる。私の夢だったから、うれしいからいいよ。”っていう返事。
そしてめでたく!、川畑さんの畑に道法さんは来てくれて剪定方法など個人指導して下さり、旦那さんの了承・協力を得て、30棟のうちの1棟を自然栽培に切り替えてくれることに。
こんなうれしい!しかも奇跡みたいな偶然の縁で実現したマンゴーの名前をなんてつけようかって川畑さんと話してたら、今から熟そうとしているハウスの中のマンゴーが話しかけてきた。
”私たちは、愛と光で、できています・・・”マンゴーがお話しするって!すごい!!って思い、
神様の住む島奄美で誕生した、”愛と光でできている、肥料も農薬も使わないマンゴー”は、神様もひとも喜ぶから”神様のマンゴー”でしょう!って川畑さんと名前を決め、
そして、2014年夏、奄美神様のマンゴーが初収穫を迎え、世にデビュー
そして今年2018年5年目になっても、肥料も農薬も使わないでもちゃんと実を見事にならせ続けてくれているのでした。これを奇跡と呼ばず何と言おう!願っていることって ちゃんと叶うんです。
シンクロニシティ、偶然、たまたまの縁によって!今年もできた神様のマンゴーがその証。
だから、これを読んでいる方にたまたまとか偶然とか言うことの中に、夢を叶える道が準備されていますよって。
だから、それらを大事に、そういうことが起こったら、ためらわず行動してほしいって伝えたい!神様のマンゴーからのエッセンスのメッセージ。

~夢の種を、おおきく育てる。夢の実現化に。〜
私たちは豊かです。愛と希望の象徴です。
この素晴らしい色、形、艶、
そして生き物ををひきつけてやまない
素晴らしい香りを感じて下さい。
あふれる生命力、いのちのすばらしさ、
私たちは愛でできているのです。
私たちは、地球といういのちあふれる星の
豊かさの象徴です。
この豊かさを感じ、自分の中にもその豊かさ、生命力が確かに存在していることを知ってください。
その豊かさの源は ”いつでも” 皆さんの中にあります。
この地球という現実に生きていく力の源。
皆さんは いつでもそこにつながって
生きていくことができます。
私たちの花の香りがみつばちをよび、
大きな実をならすように
皆さんも必要な人物や事象を引き寄せ、
自分の花をさかせ、
大きな実をならすことができます。
私たちを食べる時、皆さんを活かしてくれる地球の愛、
そして、皆さんもその愛の一部であることを感じて下さい。
皆さんもいつも大きな愛に活かされています。
みなさんと地球の愛に感謝します。
マヤ暦の大晦日であり、私の亡くなった母の誕生日でもある
今日7月24日に皆さんにこの話をシェアできることを
感謝します。
夢を叶える神様のマンゴーまだまだ注文受付しています。
実のぎっしり詰まったエナジーフード!
食べると元気になり、自分が地球の大事な一人である
っていう気持ちが湧いてきます。

ぜひぜひ!神様のマンゴーを召し上がって
夢の実現に一歩踏み出していただけたら嬉しいです。
これを読んで下さる皆様の夢が大きく叶うことを願って
今日も素敵な一日を!
とうとがなし(奄美の感謝と祈りの言葉)

※2020年7月24日 FB「田町まさよさん」のコメントから抜粋

2020年の神様のマンゴーは販売終了いたしました。ご購入いただいた皆様、ありがとうございました。

おすすめ記事

  1. Doho Style動画講座 #3
  2. 【マル農のひと】出版販売中!
  3. 動画講座 #001 【美味しい果物を作るために何が必要?】道法正…
  4. Doho Style動画講座 #2

関連記事

  1. ※販売終了しました     DOHO STYLEパイナップル
  2. 【マル農のひと】出版販売中!
  3. DOHO STYLE 道法レモン販売
PAGE TOP